TOPリン ≫ 近況と代用品

近況と代用品

気付いてはいたけど、その内に治るかな~と思ってました・・・

リンちゃんの耳に傷があって、かさぶたができて、治りきる前に取れたり割れたり・・・
で、 又 血が出て・・・を繰り返していました


飼い主もだんだん不安に・・・『気になって訓練にも影響が出る』と先生にも言われ
年末でもあるし急遽、病院に行ってきました


リンちゃん どした?
20131225 (2)

こんなになるまで放っておいてゴメンね
20131225 (3)

病院の処置後で 毛を刈って、かさぶたを取り除いています
20131225 (4)
痛そう 『ゴメンね』


診断結果は『ちょっと大きめの怪我』

原因はやっぱりわからず・・・(汗)

抗生物質投与と治りきるまでに1~2週間かかると言うことだけど、その間
引っかいたり、ペルさんに(ペロペロ舐められたり)されないよう気をつけないとね


先生に結果を報告すると『ちょっとでも早く直すにはエリザベスカラ-を使った方が良い』と
アドバイスを貰ったんだけど・・・


家には無いし、店も閉まってる

明日では 今晩引っかくかもしれないので怖い

・・・

何か良い方法はないか? と、あれこれ見渡した

・・・

・・・

ん!・・・

もしかして・・・


で、早速作ってみましたよ



ジャ-ン!
20131225 (8)
麦わら帽子に穴を開けてしまいました (汗)

うまくいくでしょうか?

父ちゃん何すんねん
20131225 (7)

最初は『なんや これ!』ってジタバタしていましたが
耳を引っかくのは防御できそうです


この絆創膏は友人から分けてもらった超強力なもの
20131225 (6)
後で剥すのが大変だそうですが、しっかり付いてます

この正月の間に直してしまおうね
20131225 (1)

ペルさんもよろしく

---------------------

その後です (2014年1月20日)


皆のおかげで だいぶ良くなってきましたよ

『リンちゃん ちょっと見せて~』
20140120 (1)
薄皮が張ってきました

治療前
20131225 (4)

3週間後
20140120 (2)
傷が目立たなくなり、周囲の毛が生えています
(周囲の白っぽいのは絆創膏の糊、確かに取りにくい・・・ちょっとづつ取ろうね)

※ ブログ日記はめんどくさいけど、ちゃんと記録や比較できるので便利ですね
  
記録
今回の治療は病院でもらった薬(抗生物質)も飲ませたけど、メインは
傷口に“ルリク-ルVG軟膏0.12%(ゲンタマイシン)”(訓練の先生に頂いたもの)を
塗ってから
“デュオアクティブCGF”を傷口より一回り大きく切り取って貼り、絆創膏で固定したもの
(これも 友人から分けてもらった)

“湿潤療法”のカテゴリに入る様で、今回は傷口から液体が殆ど出なかったので
 一度貼ると一週間程、そのままにしておきました 

リンちゃん よかったね 皆に感謝!
関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ラブ&ペル_リン

Author:ラブ&ペル_リン
兵庫県でラブ3匹と暮らしています。