TOP美味しい・楽しい ≫ 2015梅干し

2015梅干し

今年も梅干しを漬ける季節がやってきました

作るのが飽きてきた感も無いではないが・・・

ま、娘達が 『食べる~』と言うもので・・・ 今年も4kg (母ちゃんが買いました)


『しゃ~ないなぁ』 (笑)


父ちゃんの作り方は こちら を 参考にしてね

でも、どうせ作るならと 去年から 塩の割合を 変えています

18% と 20%

結果は 20%が美味しいという判断

塩分が少ないと『すっぱすぎる』 様で、

そのまま食べるには チト厳しい様です


で、 20%は『すっぱからい』 ので 食べやすいとか

やはり『良い塩梅がありそう』 と言う結論です


なので、今年は  20% と 22%


6月24日 スタートです
20150624.jpg
左が20%、右が22% 

※ 横着して秤に空ビンを乗せて “0g”にしてから“2.4kg”まで梅と塩を入れて行った
  (塩は400gを用意) 正解

  で、2回目も同じ様にしてたら 梅が多かった様で山盛りになって焦った
  塩も目分量で増やしたけど、梅のトータルの重さがわからないのでアバウト(汗)

  『最初から梅をしっかり測っとけよ~』 父ちゃん(汗)

どうなります事やら

(この記事に続きます)

6月25日 (1日経過)

水が上がってきましたよ
20150625.jpg
梅も下がってきてます (順調、順調)

うまく下がってきたら、

梅の隙間が無くなって、石垣の様になります

その分、隙間にあった水が上がるので 塩も新たに溶けるし

次の梅から水が出るんです   良いサイクルに入ってますよ

楽しみです

(この記事に続きます)

6月26日 (2日経過)

結構増えてきたよ
20150626.jpg
きれいに石垣の隙間が無くなってきてますね

右側の水位が高いのは 塩分が多いから? だと思います

まだ、重石はしていません  後、2日位待ってからかな?

(この記事に続きます)

6月28日 (4日経過)

ん、いい感じです
20150628.jpg
結構水が出てきてます

梅だけの重みでここまできましたが、大半が水に浸かると

浮力が働いて、重みが無くなるからねぇ  あと一日という所かな?

(この記事に続きます)

6月29日 (5日経過)

水が上がるのはこれが限界でしょう
20150629 (1)
なので、今日は“蓋”をしました
20150629 (2)

“蓋”と言っても、ナイロン袋に入れた

ビー玉を広げるだけ


気泡が無い様にして空気が梅に触れない様に(梅を水の中に入れる)だけです

とりあえず、これで一旦終了かな

塩分の違いでどう違うのか楽しみです

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ラブ&ペル_リン

Author:ラブ&ペル_リン
兵庫県でラブ3匹と暮らしています。